アスミールの副作用はある?ない?

アスミールの副作用はある?ない?

今、成長期応援飲料として注目されているのが、アスミール。幼稚園児や中学生くらいのお子さんたちに幅広く飲まれている飲料です。

大切なお子さんに毎日飲ませるとなると副作用はないのか気になりますね。体が形作られている大事な時期に安心できるものを与えたいと思われていることでしょう。

アスミールを飲み続けることにより副作用を引き起こす成分はありません。
ですから、安心してお飲みいただくことができます。

ただ、アスミールは牛乳に溶かして飲む製品ですので、牛乳アレルギーのあるお子さんはお飲みいただけません。子供に牛乳アレルギーがあることにまだ気がついていなかった場合に牛乳アレルギーを引き起こしてしまうかもしれませんね。
そのようなことのないように、お子さんにどんなアレルギーがあるのかをしっかりと把握されているのは大切なことですね。

さらには、「アスミールの使い過ぎ」で起こる副作用も考えられます。本来アスミールは、1日1杯を牛乳に溶かして飲むように作られている製品です。
ところが、たくさん飲めば早く効果が出るのではないかと期待して、頻繁に飲ませてしまうと、子供の1日の牛乳摂取量自体が異常に増えてしまうため、飲み過ぎによる牛乳アレルギーなどの副作用を引き起こしてしまう可能性も考えられます。

成分について考えてみても子供の体に優しい成分がバランスよく配合されています。ビタミンや鉄分やカルシウム、さらには亜鉛やアルギニンやプラセンタなどですが配合されています。特に注目していただきたいのが、プラセンタです。「アスミール」のなかに使われているプラセンタは「メロンプラセンタ」という植物性のプラセンタを使用しているため子供でも副作用の心配をすることなくお飲みいただけるのですね。

合成保存料・着色料・甘味料不使用ですし、使う原料も国内ですべて製造されていることや、放射能の検査も済んでいることについて考えても安心してお子さんに与えることができます。

副作用の中で、特に多いのが下痢や胃痛ですが、「アスミール」に関しては、そのようなお声が出ていないことも安心して大切なお子さんに選んで与えてあげることができる成長期栄養飲料だといえます。

副作用がないとしても、果たして効果を実感できるのでしょうか。

飲まれて効果を実感されたお子さんたちの多くは、半年は飲み続けています。

反対に、効果がみられないといわれているお子さんの多くは、3ヵ月以内で飲むのをやめてしまっているとのことです。
飲んだらすぐに効果を見たいものですが、即効性のある強い成分が入っていると副作用も心配になってしまいますね。
身長がすぐに伸びないとしても「アスミール」は安心して毎日のみ続けることができる栄養飲料なので半年は続けてみてください。
食事で簡単に摂取できないビタミン11種類やカルシウムや鉄分や亜鉛・アルギニン・プラセンタをバランスよく取り入れることができるので、きっとうれしい効果を実感されることではしょう。

⇒ 成長応援飲料「アスミール」詳細はこちら



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする