骨の促進を促すためにサプリメントを取り入れてみよう!

骨の促進を助けるサプリメント

・成長期の骨の働きが身長を伸ばすカギとなる

身長が伸びるために必要不可欠なのが「成長ホルモン」と、その働きによる「骨の成長」です。この働きが著しい時期のことを「成長期」といいます。ですから、骨の成長が止まった20代後半以降は思うように身長が伸びないということになりますね。一番身長がぐーんと伸びる成長期の時期にいかにしっかり骨の成長を促してやるかが重要であり、骨の促進のためにサプリメントや成長応援飲料を取り入れてサポートしてあげることもおススメですよ。

特に小学4年生から中学3年生の頃がもっとも身長が伸びやすい時期とされています。この時期には「睡眠」、「食事」、「運動」のみっつが重要なポイントであり、この環境を整えてあげることで体の発育に良い影響を与えてくれることでしょう。
成長ホルモンの分泌を助ける成分としては、「アルギニン」、「亜鉛」、「プラセンタ」などがあります。サプリメントを選ぶ際にはこうしたことを頭に入れておくとスムーズに選べるかもしれませんね。他にも、身長を伸ばすサポートをしてくれる成分として「ビタミンD」
、「カルシウム」、「鉄分」、「ボーンペップ」といった成分などもありますから、覚えておきましょう。

また、成長期のお子様にはこれらの栄養素がバランスよく配合された「成長応援飲料」も非常におススメです。子供でもおやつ感覚で飲みやすく出来てありますし、どうしても食事だけでは補えない部分をサポートするにはうってつけなのではないでしょうか。実際に成長応援飲料を試してみたご家族からはたくさんの喜びの声、満足されたという声が聞かれているようですから、こうした補助食品を試してみるのもいいかもしれませんね。

・まとめ

身長が一番伸びるとされている時期は、一般的に小学生から中学生前後の「成長期」といわれる時期です。この時期の「成長ホルモンの分泌」と「骨の成長」をサポートしてあげることで身長の伸びにも大きな影響を及ぼしますし、サプリメントや成長応援飲料を使ってサポートしてあげることも非常に効果的です。成長ホルモンの分泌を促すとされている「アルギニン」、「亜鉛」、「プラセンタ」をはじめ、「ビタミンD」、「カルシウム」、「鉄」、「ボーンペップ」などなど、様々な成分がバランスよく配合された「成長応援飲料」もおススメです。育ち盛りのお子様でもおやつ感覚で飲みやすいように工夫されていますし、食事だけでは補いきれない部分をサポートするためにこうしたものを取り入れることは非常に有効であるといえるのではないでしょうか。
また、成長期の子供たちに大切だとされているのは、「睡眠」、「食事」、「運動」のみっつだとも言われています。良質な睡眠とバランスの取れた食事、適度な運動を取り入れていくことで、身長の伸びや体作りに大きな影響を与えてくれることでしょう。こうしたことをきちんと頭に入れておくことが大切ですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする